ビジネス書の出版・販売、研修などの教材づくり、編集コンサルティングなどでお役に立ちます。有限会社池田事務所プロセスコンサルティング事業部

プロセスコンサルティングからのお知らせ

【新刊】 渋沢栄一著/池田光解説  『渋沢栄一 逆境を生き抜く言葉』 2011/5/31

★出版社 イースト・プレス

★価格 1260円

★内容
明治維新、関東大震災の復興に尽力し、ドラッカーからも絶賛された「日本資本主義の父」の人生哲学

◆激動を駆け抜けた生きざまとは?
◆維新の元勲に学んだこととは?
◆失敗したときの「身の処し方」とは?
◆正しいお金とのつきあい方とは?
◆『論語』を経営や人生に役立てるには?

……どんな状況でも打破できる「人生哲学」が、ここにある! 

★もくじ
はじめに なぜ、ドラッカーは渋沢栄一を大絶賛したのか?
第1章 人生の目的
第2章 道徳と経済
第3章 生き方
第4章 志の持ち方
第5章 勉強のしかた
第6章 維新の元勲に学ぶ
第7章 成功術・処世術
第8章 お金とのつきあい方
第9章 論語の読み方

★池田からの後記
私がこの本を準備したのは、昨年のことでした。
渋沢栄一の全集などを読むなかで、
なぜ現在の日本において、
渋沢栄一が求められているのかが
次第にわかってきました。

一つは、日本の資本主義の原点に立ち戻ってみよう
という機運のようなものがあったと思います。

渋沢栄一は、わが国の資本主義の起点に立つ人物です。
渋沢の著作を読むことが、
わが国の資本主義のあり方を振りかえることになる
と思います。

そして、この本を書き始めた3月には、
この度の大震災が起こりました。

併発した原発問題のことをずっと考えながら、
「企業の社会的責任」について考えつつ、
執筆しました。

ドラッカーも指摘しているように、
渋沢栄一は、企業の社会的責任を説いた
先人です。
これからの企業のあり方について、
今こそ、経営者、ビジネスマンは、
渋沢栄一に学んでほしいと願ってやみません。










【勉強会】 池田光の「リーダーシップ勉強会」のお知らせ 2011/3/9

■池田光+NTTラーニングシステムズ蠱 『図解 きほんからわかる「リーダーシップ」理論』 (イースト・プレス) の発刊(3/1発売)を記念して、
ささやかなリーダーシップ勉強会を開催します。
軽い勉強会です。

●時間 13時〜15時30分

●場所 プロセスコンサルティング事務所
     〒555-0013 大阪市西淀区千舟2−13−4 ルモン千舟307
     (JR東西線・御幣島駅2番出口より徒歩7分。
     阪神・千船駅より徒歩12分)
     ⇒地図は、プロセスコンサルティングのサイトから。
       www.pro-con.jp

●内容 ★リーダーシップ勉強会 90分
     ★お茶で懇親会 60分

      以上ですが、延長戦にもつれ込む公算大。
      もし、お時間に余裕のある方は、ごゆっくりとご参加ください。

●講師 池田光
    螢廛蹈札好灰鵐汽襯謄ング代表取締役
    経営コンサルタント。
    ビジネス書や、中村天風・安岡正篤などの
    人物を描いた著書など、多数あります。 

●費用 2200円 (受講費+書籍代金)

●要予約です。
  「お問合せ」からお申込みください。
 現在、5名様の予約があり、あと5名様の予約を受け付けております。

●主催 つだきよ塾










【新刊】 池田光+NTTLS著 『きほんからわかる「リーダーシップ」理論』2011/2/23

好評の「きほんからわかる」シリーズ 第3弾です。

今回は、わかりやすく、リーダーシップ理論を紹介しています。


■著者 池田光〔編著〕+NTTラーニングシステムズ蝓銘〕

■出版社 イースト・プレス

■A5版、144ページ

■価格 1400円


■章構成
 Part1 リーダーシップを仕事で発揮する
 Part2 【理論編】人を動かす14のリーダーシップ理論を知る
 Part3 【事例編】リーダーシップの腕を5つのケースから磨こう


■本書で紹介する、14のリーダーシップ理論

リーダーシップ特性論
システム
PM理論
パワー理論
リーダー・マッチ理論
状況リーダーシップ論
パス・ゴール理論
ビジョン志向のリーダーシップ
変革型リーダーシップ
サーバント・リーダーシップ
ファシリテーター型リーダー
EQリーダーシップ
リードマネジメント型リーダー
リーダーシップ開発論
  

■特長 注目のビジネス理論が実践的に理解できます。
,錣っているようでなかなか実践できないビジネス理論を
 完全図解化しました。
企業での実例をもとにつくられたテキストの要点を、
 まるごと単行本化しています。
だからすぐに身につき、成果をあげることができます!











 

【新刊】 清水克衛監修 『本屋さんがくれた奇跡』2010/10/26

■『本屋さんがくれた奇跡』

■清水克衛監修 
  NPO法人読書普及協会編著

■茂木健一郎推薦

■イースト・プレス発行

■1365円

■9人の人生を変えた、9冊の本の物語です。
 実話をもとに脚色したフィクション。
 
 弊社がお手伝いさせていただきました。
 お楽しみください。
















【新刊】 池田光著 『中村天風 怒らない 恐れない 悲しまない』 2010/7/18

★池田光著 
 『中村天風 怒らない 恐れない 悲しまない』 

★三笠書房 知的生きかた文庫

★600円(税込)


「消極的な思い」はさっさと捨てる!

中村天風は、人生を失敗させる要因として、
次の3つの「消極精神」をあげています。
1怒る
2恐れる
3悲しむ
本書の「積極精神」で、まず「心の置きどころ」
が変わります。
それによって、3つの「消極精神」がプラスに
転換します!

これほど、「熱く、やさしく、面白い」成功法則
はない! 

★もくじ
はじめに――積極人生を「今日から始める」法

1章 今日から「迷わない」──人生の成功法則

2章 自分に「負けない」──心の成功法則

3章 人に「求めない」──幸福の成功法則

4章 むやみに「恐れない」──ここ一番の成功法則

5章 心「乱されない」──逆境の成功法則

6章 とにかく「ぶれない」──集中力の成功法則

7章 多少のことでは「疲れない」──健康の成功法則














【新刊】 池田光 久々の新刊2010/2/4

■『「読書のすすめ」店長が語った「強運をよぶ本屋さん」の成功法則実践ノート』

フジテレビ系「エチカの鏡」に2度登場し、
大きな反響を呼んだ“本のソムリエ”清水克衛氏。
その清水さんが経営する「読書のすすめ」では、
なぜ、お客さんの人生をガラッと変えてしまうような
本や人に出会うことができるのか?
その秘密に迫った本です。

■清水克衛〔監修〕、弊社代表・池田光〔著〕

■出版社 イースト・プレス

■A5判 カラーの口絵4ページ+本文192ページ

■定価 1365円

■もくじ

 ・はじめに  清水克衛
 ・第1章 「読書のすすめ」店長・清水克衛さんの成功哲学
 ・第2章 「読書のすすめ」が繁盛店になったヒミツ
 ・第3章 清水店長が教わった、斎藤一人さんの成功哲学
 ・第4章 清水店長が勉強した、立花大敬さんの成功哲学
 ・第5章 清水店長がすすめる、“成幸”するために必読の11冊

■2月12日発売!















【お知らせ】 月刊誌に、『図解 きほんからわかるモチベーション理論』が紹介2009/6/15

■『Men’s PREPPY(メンズプレッピー)』 8月号 (7/1発売) に、、2ページにわたって、『図解 きほんからわかるモチベーション理論』のエッセンスがイラスト入りで紹介されます。カラーページでとても楽しい紹介となっています。


■『Men’s PREPPY』は、全国で頑張っている理美容師さんに、毎日のサロンワークで役立つ情報をタイムリーにお届けする、男性ヘア&ビューティの美容業界誌です。
今、最も知りたい旬の情報や、最新トレンド&テクニック、接客術〜スタッフ育成、経営まで、明日から即サロンワークに生かせる情報が満載の月刊誌です。










【お知らせ】 月刊誌『BIG tomorrow』(09年4月号)で、モチベーションの取材2009/2/17

■月刊誌『BIG tomorrow』の09年4月号(2月25日頃発売)で取材されました。

■モチベーションのメカニズムや、ヤル気にするコツなどが取り上げられる予定です。










【新刊】 池田光監修・編、喜田菜穂子著『きほんからわかる「ビジネスコーチング」』2008/10/16

■きほんからわかるシリーズ 待望の第2弾
 『きほんからわかる「ビジネスコーチング」』
  10月20日 全国書店から発売!

■著者
 池田光[監修・編] + 喜田菜穂子[著]

■出版社 イースト・プレス発行 

■価格 税込1400円(1333円+税)

■章構成
 Part1 【理論編】 これだけは押さえたいコーチングの知識と心得
 Part2 【実践編】 コーチングの3のスキルと5のステップ
 Part3 【応用編】 「チームコーチング」で組織を活性化しよう!

■こんな内容が展開されています。
 わずか「1分間」のコーチングで、
 メンバーはやる気に輝き、
 チームは活性化していく!

 ・コーチングの「3のスキル」
  傾聴/質問/認知・承認
 ・コーチングを進める「5のステップ」
  目標・願望の確定/覚悟の確認/現状の確認/行動計画/行動


 


【新刊】 飯塚玲児著 『みちのくの天才たち』ができました!【発売中】2008/7/27

★修成新書、消費税込み966円

★巻頭に、カラーページ(7ページ)
 みちのくが生んだ6人の天才たちのふるさとを旅する一冊。

第1章 寺山修司 〜青森県三沢市・青森市

〜「過去は、幾通りにも書き換えられるストーリー」と語った寺山の足跡をたどる旅。イジメ、母に捨てられた記憶が、テラヤマ・ワールドにつながっていく。

第2章 石ノ森章太郎 〜宮城県登米市・石巻市
 
〜1か月で570枚のマンガを描いた石ノ森は、仮面ライダーなど数多くのマンガを生み出した。晩年に「萬画宣言」を宣言した彼が目指したものを探し、石巻を訪れる。

第3章 草野心平 〜福島県いわき市
 
〜始めた貸本屋「天山」は8ヶ月で閉じ、居酒屋「火の車」では一番ツケが多かった。蛙語を生み、文豪との交流が深い草野心平の心に触れるいわきへの旅。

第4章 土門拳 〜山形県酒田市
 
〜メモ魔、土門拳の手帖には、ツボの絵とその口径、高さ、底の径が描かれている。神経質で緻密、凄まじい執着心。その一方で、故郷を求め、涙流す日があった。

第5章 白瀬矗 〜秋田県にかほ市
 
〜「酒を飲まない、たばこを吸わない、茶を飲まない、湯を飲まない、寒中でも火にあたらない」5つの戒めを守りぬいた世界的探検家の最期、祭壇はみかん箱だった。

第6章 石川啄木 〜岩手県盛岡市
 
〜「花吹雪に打たれたよう」。与謝野晶子が称えた才能も貧困の前に朽ち果てた。「まだ助かる命を、金のないために、みずから殺すのだ」。27年の啄木の人生を辿る。

★編集者コメント
「人生って何なんだ?」と涙したのは第5章。
「白瀬矗」は必読です。
その名を「のぶ」と読める人は少ないかもしれません。
「大和雪原」を命名したその偉人は、11歳からただ一つの夢を追い続け、幾つもの苦難を乗り越え成し遂げた。
しかし、その最期に人生の虚しさすら感じました。






【新刊】 安岡正篤著、池田光解説 『安岡正篤 こころを磨く言葉』 イースト・プレス2008/3/29

・2007年10月、イースト・プレス発行

・新書版ハードカバー、205ページ

【著者について】 安岡正篤 (やすおか・まさひろ)とは?
明治31年、大阪市生まれ。大正11年、東京帝国大学法学部政治学科卒業。昭和2年に金_学院、続いて日本農士学校を設立し、陽明学、東洋政治哲学、人間学の権威として研究と後進の育成に努める。昭和24年には師友会を設立し、政財界のリーダーの精神的支柱として、国民的指導者と称される役割を果たした。「平成」の元号の発案者としても知られる。100冊を超える著作はいまなお読み継がれ、日本人の進むべき方向性を示すものとして注目されている。昭和58年逝去。?

【本書について】
本書は、人生の師父・安岡正篤の珠玉の言葉90に、池田光が解説を施した書で、次のような学びが期待できます。?

●この人生を立派に生き抜くためには、どのような生き方をすればよいのか。目指すべき人物像とはどのようなものか。みずからを磨き創る修養の大切さを教えてくれます。?

●よく生きていくうえで、身につけておくべき学問である人間学とは何か。人間学をどう学んでいけばいいのか。学校で学ぶ学問ではない、活学の大切さを教えてくれます。?

●人生に立ちはだかる難所や壁を突破するために、どのようなものの見方や考え方をすればいいのか。私たちが身につけておくべき賢い発想法とは何かを教えてくれます。?

●運命とは何か。運命をどうとらえ、どう主体的に生きていくべきか。この人生は定まったものであるという宿命論を超えて、みずからの人生を切り拓いていく生き方を教えてくれます。?

●宇宙、社会、人間をどう受け止め、対応していけばいいのか。その原理原則や、応対の要諦を教えてくれます。?
(「はじめに」より)?

【解説者】 弊社代表取締役 池田光